怖かったラフティング(長良川)

なかば強引に参加することになった岐阜県の長良川でのラフティングですが、やはり、気が乗らない時は、ボートにも乗ってはいけないのだなと強く思いました。すでにこれを書いている時点ではすでに乗り終わったあとなので、強く思ったところで意味ないんですけどね。で、長良川のラフティングで何がおきたかといいますと、特に怪我したとかそういう重大な事件は起きていないので、期待して読んでいただいている方には申し訳ないですが、私が翌日まで吐き続けるくらい酔ってしまいまして、それが今回の話しの結論でございます。長良川のラフティングの利便性はここで分かります。前日の睡眠時間が短かったことと、若干二日酔い気味だったというのが全て悪いのでございます。今度はシラフで健康体で挑戦したいと思います。

izanami groupの風俗求人情報